5年リピ かずのすけさんの乳液とアンチエイジングジェル

ワーママの優れもの

このブログの中で
ご紹介し続けているかずのすけさん。
1000mlの巨大ハトムギ化粧水!安心成分でバシャバシャ使う
シワ改善ナイアシンアミド配合 無印良品薬用リンクルケアマスククリームマスク
大容量・安い・低刺激のすごい化粧水!

ご自身がアトピー性皮膚炎で肌が弱くて
肌に優しい基礎化粧品を開発している
化学の専門家です。

かずのすけさんおすすめの市販の基礎化粧品も
いくつか愛用していますが

今回はかずのすけさんプロデュース基礎化粧品についてです。

セララボの基礎化粧品

かずのすけさんブランド「セララボ」。

敏感肌の化学者がつくった
敏感肌のためのスキンケアがコンセプト。

オンラインで買えます。
いくつかの東急ハンズでポップアップ店が開催されていて
かずのすけさんのHPに店舗一覧ものっています。https://cores-ec.site/ceralabo/?inflow=52&utm_source=google&utm_medium=cpc&utm_campaign=cera_li_201027_03&gclid=Cj0KCQiAqvaNBhDLARIsAH1Pq50_3a4TDd5hGhnMMjbfp8HmjJsuLDfsvP_zbYkcEGCju5NODxsp2FcaAo6LEALw_wcB

私は実物をみて買ったことはないのですが
どれもとても良いので
ネット購入で心配したことや
失敗と思ったことはありません。

肌に浸透して効果抜群!
みたいな魔法ではなく、
余計な成分を使っていないので

長年使っていると差が出てくるのかな?という感じ。

いま私が
敏感肌でも乾燥肌でもなく
比較的丈夫な普通肌でいられるのは、
生まれつきの肌質もありますが、
5年以上良質な基礎化粧品使っていたからだと思います。

乳液はセラキュアスキンクリーム

2017年の発売と同時に使っています。

7種類のセラミドと、マカデミアナッツ油などの天然オイルを配合した保湿用クリーム。

低刺激で肌にやさしく、フェイスケアはもちろんのこと全身の保湿ケアにも幅広くお使いいただけます。

CeralaboHP

使い心地は普通の乳液です。

浸透がスゴイ!とか、
使った次の日の肌に驚き!
とかはありません。

堅すぎず
サラサラ過ぎずのテクスチャ。

この乳液だけで冬の乾燥からはしっかり守られていて
美容クリームなどをつけたさなくても大丈夫。

余計な香りもついていません。

アンチエイジングにセラシェル

ひたすらシンプルなお手入れを続けていて
丈夫で普通肌な私。

なので
このセラシェルが発売されると分かった時
ちょっと攻めのアンチエイジングをしてみたい
と思い立ち。

こちらも2017年の発売と同時に使い始めました。

セラミド以外にアスタキサンチン、プラセンタなどを配合した、美容ジェルクリームです。

CeraLabo HPより

目を引くのは
「ジェルが赤い」ということ。
これはアスタキサンチンが高濃度で
配合されているからです。

赤い化粧品といえば
富士フイルムの「アスタリフト」がとても有名。

でも、かなり高級なので
日常的に使うのはためらってしまいます。

その点セララボのセラシェルなら70mlで3,700円。
かなりかなーりコスパ良し!です。

他にもプラセンタやビタミンC誘導体など
酸化を抑えたり肌の活性を促す
美容効果の高い攻めの成分が配合されていて。

かずのすけさんにしてはめずらしく
敏感肌の方には刺激があるかも
という商品です。

とはいっても
下手にドラッグストアで買う基礎化粧品よりは
安心の成分ですので

迷わず購入!

全く問題なく
5年間使い続けていますよ。

買い置きをしていて
ちょっと年月がたっているせいで
赤色が退色しています。

退色していても
効果に変わりはないそうです。

伸ばすと赤色は透明になります。

ジェルなので、保湿効果は高くないです。

2つの使い方は?

夏は乳液は省いて
セラシェルだけつけています。

冬は化粧水→セラシェルをつけて
乾燥を感じたところに乳液をつけます。

つまり乳液は乾燥していたらつけていて、

セラシェルは一年を通じてつけています。

実は私、朝洗顔をしないので
夜だけつけていることになります。

朝顔を洗わない人
聞いたこともないのですが。

寝ている間にも汚れが生じるので
朝洗顔は必ず!って情報をみると

ちょっとマズイかな?と思うけど
荒れることもなく大丈夫なので
まぁいっか、と。

セラシェルは本来なら
朝つけるのがおすすめだそうですが
夜つけています。

自由な基礎化粧品

  • 化粧水(アマヤマラボ)
  • 乳液
  • セラシェル
  • アイクリーム(無印良品)

いまは、セラシェルとアイクリームは毎日。
化粧水と乳液は
つけたりつけなかったり。

まあまあいい加減なお手入れですが
使っているものが自信たっぷりなので
かなり自由度が高いです。

忙しいワーママや、
お子さんが小さいママにぴったりの

お手入れ方法だと思いませんか?

タイトルとURLをコピーしました