かずのすけさんの洗顔料 お金がかからないのに効果が高い美容法

ワーママの優れもの

かずのすけさんの基礎化粧品を7年使っていて、

コスパよし
何より成分が信頼できるので
他の基礎化粧品を使う気になりません。

もちろん赤ちゃんや小さいお子さん
敏感肌の方にも使えます。

今回はかずのすけさんの洗顔料を使った
最高の美容方法についてです。

きっかけは肌断食の失敗

少し前に、石けん洗顔後になにもつけない
という肌断食が流行りましたよね。

肌からは本来自然の脂が分泌されます。
でも外から余分な保湿を加えてしまうと
自然の脂の分泌作用がなくなってしまいます。

そこで
せっけん洗顔後に
化粧水も乳液も塗らずにいて
本来の肌の再生能力を引き出す。

私も流行りに乗って
肌断食していました。

が、
パーソナルカラー診断を受けた時に
「お肌かなり乾燥してますね」

ガーン!

もしデパコスで言われていたら
商品を買わせるために
乾燥肌ですねって煽ってるんだナ!
と疑うところですが、

商品販売のないパーソナルカラー診断で
多くの人の肌を見ている診断士に指摘されたので

即、肌断食やめました。

自分では乾燥しているとは感じていなくて
肌断食成功していると思っていたのですが。

アラフォーだった私は
肌断食で肌が乾燥してしまっていたようです。

シワができてしまったら
シワを消すのなんてムリ。
か、大金かかりそう・・

シワは予防が大切。

ちなみに
わが家の若者たちは
それこそ洗顔後になにもつけていませんが

若いから肌ピチピチです。

肌断食やめて、オフスキンケア

かずのすけさんは
ご自身のアトピー性皮膚炎を改善する為

洗い過ぎない洗顔と
基礎化粧品をつけ過ぎないことを
推奨しています。

肌断食では石けん洗顔ですが
そもそも石けんは肌に優しい訳ではない。

石けんの洗浄力はかなり高くて
アルカリ性のため
表面の皮脂を溶かしているそうです。

えええ!
だから肌が乾燥してたのか!

かずのすけさんのオフスキンケアは

適正な洗浄力の洗顔料で洗顔して
肌に潤いを残しておき、

必要なら保湿する。

段々とスキンケアが
少なくて済むようになるので
オフスキンケアと名づけたそうです。

デメリットは

改善が確認できるまで時間がかかる

一時的に悪化する可能性がある

洗顔料が簡単に手に入らない

改善効果がでるまで不安が大きい

かずのすけの化粧品評論と美容化学についてのぼやき より

デメリット2番目の洗顔料が簡単に手に入らない
が問題で。

洗顔料の洗浄力の強さなんて
シロウトにはわかりません。

優しい洗浄力のセラヴェール

そこで、
長らくかずのすけさんおすすめの
ココイルベビーソープを使っていました。

でもココイルベビーソープ
たまに欠品になることがあるのと
ちょっとお値段がするんですよね。

泡で出てくるので便利なのですが
泡で出てくる商品って
すぐに使い終わってしまうんです。

そうしたら
かずのすけさんプロデュースのセララボから
洗顔料が発売されることとなり

飛びつきました!

『セラヴェール(CeraVeil)』

肌に必要な保護物質(水分・油分)を適度に残しつつ

不要な汚れ・老廃物のみを洗浄する適切な洗浄力

2種類販売されて、

さっぱり洗えるインデュース(万人向け)

穏やかな洗浄力のエクストラ(玄人向け)

それまで強すぎる洗顔料を使い
たっぷりの基礎化粧品で保湿をしていた人ほど
一時的に悪化しやすいそう。

私は肌は丈夫だったので
最初からエクストラを選んでみました。

セララボのリンク先です↓

CeraLabo Online Store|セララボ公式通販ストア
CeraLabo(セララボ)は、敏感肌の化学者が敏感肌の方のために開発したスキンケアブランドです。

セラヴェールの使い方

かずのすけさんの基礎化粧品は
どれも適正価格ですが

更にコスパを求めて

いきなり詰め替え用を買いました。
小さい容器に詰め替えて使っています。

泡で出てくるタイプではないため
洗顔ネットにとって
泡立てて使っています。

すごく弾力のある泡ではありませんが
少量でとても良く泡立つので

顔を洗って残った泡で
身体も洗っちゃいます。

詰め替え用が2年以上持っている・・
まったく品質に問題は感じませんが。

使い心地は?

洗浄力弱めとありますが
さっぱり洗いあがります。

特に今はマスク生活で
ファンデーションをつけていないので

目元だけマスカラ専用クレンジングをしたら、
あとはこのセラヴェールで洗うだけ。

皮脂を取りすぎずに洗顔、
ツッパリがないのでお風呂上がりに
大急ぎで化粧水などつけなくても大丈夫。

顔を洗ったらとにかく
すぐに!
大急ぎで!
保湿をするべき!
みたいな情報がありますが

そこまで急がなくて大丈夫なのが便利です。

特にお子さんが小さいと
自分のスキンケアが
ずーっと後回しになりがち。

ちょっと落ち着いたら
パパッと簡単に保湿、
が気分的にもとってもラクです。

私は夏は特にうっかり保湿するのを
忘れてしまうこともあるほど。

化粧水、乳液、美容液など
たくさん基礎化粧品を揃える必要がないので

オフスキンケアは
お金のかからない美容法です。

オフスキンケア歴7年

ココイルべブーソープを使っていた頃から
数えたら、
オフスキンケア歴7年以上かも。

極めて普通肌
シミはありません。

肌荒れもなし。

たまにアゴにニキビができるのですが
放っておけば治ります。

基礎化粧品にお金をかけていないのに
この肌の状態は最高です!

タイトルとURLをコピーしました