ワーママの幼児英語について オススメは?

多読や英語など

幼児英語気になりますよね。

お友達が幼児英語教室に通ってるなんて聞くと

焦ってしまいます。

でも大丈夫。

ORTの読み聞かせで

ワーママだって幼児英語ができるんです。

しかも愛情たっぷり。

イノシシママ
イノシシママ

自分の英語のスキルアップにもなっちゃうんですよ。

ORTを読み聞かせに使うのがお勧めです。

ここでは具体的な読みかたや

効果についてご説明します。

  1. 私の読み聞かせで発音はいいの?
  2. 英語で読んで子どもはわかるの?
  3. 続かなかったらムダに終わるのでは?

私は

  • もともと英語はぜんぜんダメ。
  • 多読をはじめて20年。育児による停滞期間14年、実質多読は6年。
  • 現在は多読だけで、TOEICスコア860。

私の読み聞かせで発音はいいの?

私の英語の発音なんて

ジャパニーズイングリッシュだし

子どもにはネイティブの発音がいいでは?

と思われる方も多いと思います。

その悩みを解消する方法があります。

ORTのパックには

CDもついているので

読み聞かせの時に一緒に聴きましょう。

子どもって気にいると何度でも見たがる

聴きたがりますよね。

アンパンマンがずっとTVで流れていませんか?

たくさん聞いて体に染み込んだ英語なら

考える前にふいに口から出てきます。

CDを用意するのが大変な時は

(育児ってちょっとしたことがホント大変なんです)

もちろん普通に読み聞かせでOKです。

楽しい時間を共有するだけで子供は大満足ですし

英語は楽しい!と思ってくれます。

英語で読んで子どもはわかるの?

ORTはステージ3くらいまでは

絵だけでも内容がわかるようになっています。

幼稚園くらいになると

「日本語で読んで」と言ってくることがあるかもしれません。

そういう時は日本語に訳して

読んでしまいましょう。
簡単な英語だから訳せますし

少しくらい自作しちゃっても。

ORTは内容が楽しくて「オチ」もあるので

子供たちと大爆笑してしまうことも。

そんな読書体験、素晴らしいですね。

私にとっても楽しい懐かしい思い出になっています。

反対に「これは英語で読まなきゃダメ」

と無理矢理英語で読んでは逆効果です。
途端につまらなくて

英語が嫌いになってしまう可能性が高いので

気をつけたいところです。

英語でも日本語でも楽しくて好き!が最強です。

イノシシママ
イノシシママ

涙が出るくらい笑い転げたことも。懐かしい思い出です。

3. 続かなかったらムダに終わるのでは?

ORTの読み聞かせが続かなくても

良いんです。

子どもの興味が他の本に移ってしまい

「読んで〜」と持ってくる本が

ORTじゃなくなることだってあります。

そういう時は

子どもが持ってきた本を読むのが良いと思います。

無理強いは良くありません。

多読3原則の一つである「つまらなくなったらやめる」は

読み聞かせでも同じです。

じゃあ、ORTはタンスの肥やし?

そんなことありませんよ。

イギリスの小学校の国語の教科書とはいえ、

子どもっぽさがなく意外とシュールな内容もあって、

かなり大きくなっても手に取ってくれます。

ウチの子どもたち3人ともキッパー好き。

今も高校生次男が再読しています。

イノシシママ
イノシシママ

大人の鑑賞にも充分耐えうる。だから子どもたちも飽きないんです。

最後に

昼間の時間がとれないご家庭では

読み聞かせの時間ってとても貴重ですね。
ぜひ、肩の力を抜いて挑戦してみてください。

もちろん幼児英語教室も行けるのなら

それも良い選択です。

たくさん英語に触れる機会があることが大切です。

家でも楽しく!

を併用できると理想的だと思います。

ところで、1番最初にイノシシさんが言っていた、

「自分のスキルアップにもなる」

については、長くなってきたので別の記事にします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました