乾燥機は独立型!ドラム式洗濯乾燥機より断然使える!

ワーママの優れもの

私はワーママ歴19年。

くる日もくる日も洗濯。雨の日も曇りの日も。
子どもはすぐに汚すし、干すのも大変すぎ〜。

この記事ではそんなワーママ生活の大きな味方

乾燥機について書いていきます。

ドラム式洗濯乾燥機時代

前はドラム式洗濯乾燥機を使っていました。

子供たちが保育園児で
目も手も離せない大変な時期に

ボタン一つで洗濯から乾燥まで完了するので
とっても便利!と感動!

でもだんだんと不便さを感じるように。

  • 洗濯から乾燥まで時間がかかって次々と洗濯ができない。
  • 洗濯容量よりも乾燥容量の方が少ないのについ洗濯物を詰め込んでしまう。
  • 音が大きい。
  • フィルターを洗うのがかなり手間がかかる。

買うときも注意することがたくさんあります。

  • 価格がとにかく高い。
  • 重量が約80kgと重いので、床を補強する必要がある、あるいは設置できないかもしれない。
  • 場所も縦型洗濯機より必要。搬入時にドアを通らないかもしれない。
  • 引越しの時に運ぶが大変すぎる。

内部構造が複雑なのでしょうか。
4年ほどで運悪く故障。

ドラム式洗濯機はちょっと懲りたので
新しい洗濯機は縦型の乾燥機なしタイプを買いました。

除湿機も使える!

しばらくは乾燥機なしで過ごしていました。

除湿機をもっていたので
雨の日は除湿機の上に洗濯物を干していました。

この方法、風のあたる場所しか乾かないので
ときどき干す場所を変えなければならないのですが

除湿機があるとはやく乾きます。

今でも雨の日などは
乾燥機だと縮んでしまう洗濯物を除湿機で乾かします。

除湿機は準三種の神器でしょうか。

我が家の除湿機は2005年度製Nationalです。
もう17年も使ってる!

お手入れがほとんどいらないのが嬉しいところです。
除湿機についてはこちらをご覧ください。

除湿機はかかせない!花粉症・梅雨の時期の洗濯物。


壊れたら即困るので即買います。

Panasonic高い…でも15年持つ…(悩)

独立型の乾燥機を使ったら

ガスの幹太くんはパワフルで乾きが速いのでずっと欲しかったのですが

設置には壁に穴を開ける必要があり
賃貸の我が家では不可能。

ベランダに置く方法もあるようですが
いちいち外にでるのはおっくう。

外におくと本体も壊れやすくならないのでしょうか。

早々に幹太くんはあきらめて
乾燥機を買いに行きました。

店員さんが言うには
乾燥機製品は完成されているので
いつ買っても性能にそれほど差はないし、
機能が単純なため故障が少ない。

良いではないですか!

中でも日立の性能がよいとのこと。

5人家族なので1番大きい6Kgタイプに決定です。

洗濯機の上に置くため
専用のラックも購入しました。

洗濯物の上にどでかい乾燥機。

かなりの圧迫感。。

乾燥機はこんな感じで使ってます

タオルはフワフワです。
ムラもなく完璧に乾きます。

時間はドラム式より短いです。
2、3時間かかるでしょうか。

1番大きいのにしたので5人家族で
1日1回の稼働で充分。

操作ボタンはこれだけ!
シンプル!

ただし、高温なので綿は縮んでしまいます。

以下のものは外に干すか、除湿機で乾かします。

綿のTシャツ

下着
ワイシャツ

学校の指定体操服やジャージは
高いし買うのに手間がかかるので
大きめサイズの服を買っておくのも手だと思います。

乾く衣類の量を画像で紹介

今日の仕上がりはこれくらいです。

かなり少な目です。

いつもは扉を開けると洗濯物がブァっと
飛び出すくらい入っています。

畳むとこれくらい。

バスタオル4枚に
フェイスタオル3枚ありました。

ワイシャツのシワを伸ばしてアイロンいらず

学校のワイシャツは形状記憶ですが
洗濯後から出してパタパタしてから干しても
シワが残ります。

そのまま着るのはちょっとシワシワ。

そんなときワイシャツを風乾燥にかけます。

ほんの2、3分ワイシャツだけ
風乾燥にかけて取り出し
部屋のラックにかけておくとシワはかなり取れます。

仕事でバリっとさせたい時や
シワがとても気になる方には
物足りないもしれません。

学校に来ていくワイシャツくらいなら
全く問題なしです。

乾燥機のお手入れは簡単

1週間に1回程度
フィルターのほこりをとります。

奥の丸いフィルターを手前にひっぱって外し

バラバラにします。

ほこりを取ります。

普段は真ん中のみ手でさーっとなでて取り、
たまに3枚とも掃除機で吸っています。

洗濯後の衣類の繊維が付いているので
ほこりではないですね。

ぜんぜん汚くありません。

ただこれだけ繊維が削られて
洗濯物が細っていくんだなぁと感じています。

あと、ここに小さなゴミが溜まります。
ゴミが乾燥機の内部に入り込むことはありません。

このゴミは濡れたティッシュか手でサッと拭き取ってます。

電気代も思ったよりかからない

電気代は上がったかどうかわからないほどです。

これだけの手間でフワフワに乾くなんて!
乾燥機ぜったい便利。

ドラム式洗濯乾燥機、んんん〜・・・と感じていたら
ぜひ「ただの乾燥機」をおすすめします!

タイトルとURLをコピーしました