ダイソン掃除機の吸引力やお手入れについて

ワーママの優れもの

「うちはダイソン使ってるよ」
と会社で話したら
「どお?すごいの?買ってみたいんだけど!」

と同僚ママに食い気味に聞かれました。

ダイソン掃除機は大人気ですね。

キャニスター型を使用して1年以上。

実際使い心地はどうなの?
について書いていきます。

リアルに使用しているため
使い込んだ掃除機の画像になります。

ご了承ください!

コードレスをつかわない理由

ダイソン掃除機といえば
「コードレス」ですよね。

わが家もダイソンではありませんが
コードレスを使ったことがあります。

その時に感じたデメリットがこちら

  1. モーターごと持つので重い
  2. 充電器にセットするのが面倒
  3. 稼働時間が短い
  4. ゴミがすぐにいっぱいになる
  5. パワーが足りない
  6. 充電の寿命がある

ダイソンだと軽いのかな、、

ダイソンコードレス掃除機は
以下のデメリットはないかもしれません。

  デメリット4・・ダストボックスの大きさはキャニスター型と変わらないように見える
  デメリット5・・比較したことがないのでわからない

残りのデメリットを考えても
やっぱりコードレスでない掃除機がよい!

ついでに、
ダイソンコードレス掃除機の充電器は
壁に穴をあけるそうで

賃貸のわが家には設置不可能です。

別売りの充電スタンドがあるんですね。
コードレスがライフスタイルにあうご家庭もたくさんあるのでしょう。

ダイソンキャニスター型掃除機のここが凄い!

吸引力はさすが!
まったく不満はありません。

比較対象として、

わが家にはもう一台
掃除機があります。

紙パック式掃除機です。

フローリングだと
そこまで吸引力の違いは感じません。

ラグや絨毯は
違いがハッキリわかります。

紙パック式の掃除機だと
数回往復させないとスッキリとゴミが取れません。

ダイソン掃除機は
1回滑らせるだけで

綺麗に吸い込んでくれます。

絨毯の中に入り込んでいる
細かいゴミも取ってくれていそうです。

ちなみにわが家は毛足の短い敷物にしています。
濃い色なのでゴミが目立つ・・

1度の掃除で綺麗ですよね。(うち基準)

ヘッダーをとりかえて
お布団を吸うことも。

回転ブラシがついていない
吸い込み口がただの空洞のヘッダーです。

うら

この場合は、布を吸い込んでしまうため
だれかに布団を抑えてもらわないと
ヘッダーをすべらせることができません。

これでお布団もさっぱり。

こちらでもっとさっぱり↓

使いずらさ 4つ

使いずらさ1つめ。

ヘッダーが大きいんです。

ヘッダーの丸い部分が約6㎝
ホース部分が約7㎝あります。
(床にゴミが・・・すみません)

ここが太いので

家具の下などの
隙間を掃除できない、
隙間に入りにくい。

使いずらさ2つめ

ヘッダーの小回りが効きません。

海外製品だからか
日本の狭い間取りのことは

あまり考えられていないのかもしれません。

部屋の隅なども
丁寧にヘッダーをあてないと

吸い残しがでます。

使いづらさ3つめは

大きいゴミを吸えないこと。

ダストボックスは狭い箇所があるので
ティッシュなど吸い込んだら
すぐに詰まりそうです。

つまると処理が面倒なので
大きいごみは手で拾いながら掃除機をかけます。

輪ゴムなどが
ダストボックスやヘッダーなどに絡まったら
厄介になりそう。
(子どもはいくつになっても輪ゴムを飛ばす)

紙パック式掃除機なら
多少の大きいゴミも構わず
吸い込んでしまいます。(私だけ?)

使いづらさ4つめは

掃除機がたびたび止まること。

これについては長くなるので
次から詳しく書いていきます。

掃除機が止まってしまうとは?

ダイソン掃除機を使い始めて

約1年。

掃除中にモータが止まるようになってきました。

がーっと掃除中に

ウイ〜ンウィンウィン・・・と音がなり、

ヘッダーが回転しなくなります。

あれっ?とスイッチをoffして、再びon。

数秒うごいて
またヘッダーが回転しなくなります。

ヘッダーが回転しないとゴミを吸いません。

故障?高い掃除機なのにどうしよう・・
ととても焦ります。

モーターが止まる原因は?

モーターが止まってしまうのは

モーターを保護する安全装置が働いているからです。

掃除機内部にゴミなどが詰まっていると
モーターの過熱を防ぐために

自動的に運転がとまります。

モーターが止まる現象がでてきたら、
どこかにゴミが詰まっていないか
確認をしていきます。

対処方法1 ホースのつまりを確認

まずホースにゴミが詰まっていないか
確認してみます。

ホース内の確認はとてもカンタンです。

このボタンをおして

本体とホースを別々にします。

ホースの中をのぞいてみたり

ホースとホースを切り離して
中を覗いてみます。

ゴミが詰まっていたら
取り除きます。

もしホースに詰まりがなかった時は
本体とホースを別々にしたまま

スイッチをonにしてみます。

それでモーターが止まるようでしたら
本体に原因があります。

対処方法2 本体をメンテナンスする

ダストボックスのゴミを捨てます。

赤いボタンをおして
ダストボックスを取り外します

もう一度赤いボタンをおすと
下がバカっと開いて
ゴミが出てきます。

小麦粉のような細かい粒子のゴミが
舞います。

部屋に飛び散ると大惨事!

あわててベランダに移動しました。

ベランダでビニール袋中にダストボックスをいれてから
フタをあけてゴミを出します。

シルバーのボタンを押すと

こんなふうに取り外せるので
ここは水洗い可です。

青い部分は水洗いできません。
でも、細かい粒子ゴミがこびりついているんですよね。。

この粒子を洗い流したい!

別の原因として
フィルターが汚れていること。

ここを押すとフタが開くので

フィルターをとりだします。
フィルターにも粒子状のゴミがついているので
飛び散らないよう注意です。

フィルターを水洗いして
完全に乾かして元に戻します。

ところがこのフィルター生地が
とっても厚いんです。
完全に乾かすのには時間がかなりかかります。

ヘッダーに髪やゴミが絡まっているかもしれません。
ここをコインなどで回して開けます。

何度も開けているので
コインを差し込む箇所が
削れてしまっています。

いつかコインが入らなくなったら
メンテナンスができなくなるので
今回は開けていません。

最後に

このようにメンテナンスが
大変。。

でもかっこいいんですよね。
所有欲が満たされる。。

ダイソンは他の商品もとっても気になります。


最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました