重い布団は睡眠に良い?

ワーママの優れもの

重い布団が人気です。

重いお布団をかけると身体をハグされているような
安心感があり熟睡できるとのこと。

わが家も買ってみました。

使ってみてのレビューを書いていきます。

購入したきっかけ

長男が進路などの悩み事があったり、
私たち親の余計なプレッシャーなどで

なかなか寝られない
寝ても起きてしまう

という状態になっていました。

せめて寝る時の環境を良くして
少しでも寝られるよう
重い布団を試してみることに。

すぐに試したかったので
Amazon でさっそく購入しました。

重さはどのくらい?

布団の重さは
体重の8〜12%が良いそう。

買ったのは6.8kg。

ただ広げてかけるものなので、
布団の一部のみを身体にかけるなどで
いくらでも調整することができます。

重いので布団をチョット整えるのも一苦労。

畳むときもヨイショってなります。

ニトリで大人気の重い布団は4.5kgだそうです。
ハーフサイズの3kgもあります。

お手入れ方法とデメリット

カバー生地は
マイクロファイバーで洗えます。

綿が好きなので
カバーは変えようと思っています。

カバーを外しました。
中身はガラスビーズ。

偏らないようになってます。

本体とカバーがズレないように
本体にはズレ防止ロープがついてます。

説明をみると本体はドライクリーニング?

重いので持ち込むのタイヘン。

なかなか洗いづらいのがデメリットですね。

いままでも掛け布団を洗うことは殆どないので
重い布団も乾燥させるくらいです。

寝られない、は解消

結論から言って
長男の寝られない問題は解決しています。

ただし半年たって
長男自身の環境なども大きく変わりました。

重いお布団のおかげだけではなさそうですが、
睡眠は万能薬だと思っているので
寝不足が解決できて一安心です。

冬になって
重い布団一枚では寒い、とお役御免に。

暖かい布団の上に重い毛布をかければ
暖かいのですが、

何枚も布団をかけるとごちゃごちゃしてイヤなんですって。

睡眠に対するこだわりって
案外色々なんですね。

私が使ってみると

じゃあ!
と私が使ってみることに。

仕事の日は寝るときには脚がクタクタ。

湯船に浸かっても
脚の疲れは取れません。

そこで重い布団を脚にかけてみるとすっごく心地よい!

なので脚に偏らせてのせています。

寝ているので気がつきませんが
重さで寝返りしにくいことは
なさそう。
長男も寝返りは大丈夫といっていました。

もともと寝付きは良く、
夜中に起きたとしてもまたすぐに寝られるので

重い布団の効果は不明です。

好みがわかれるかも

長女は重い布団はイヤがります。

わたしは好んで使いますが

ひとによって
好き嫌いがわかれるかもしれません。

同じ素材の重いアイマスクがついてきます。
目に重みを乗せるのも気持ち良いです。
いつも夜中で無意識に外しています。

布団を重ねて寝てみるなどが
心地よいと感じたら
重い布団も合うかもしれません。

夏用!もあるんですね。

寝るのは大事ですね。


タイトルとURLをコピーしました