ステイホーム食事の支度 炙り調理で安く美味しくラクに

ワーママの優れもの

ステイホーム期間も長くなり
毎日食事の支度、悩みますよね。

長男はなんでも「炙る」ことで
味変を楽しんでいます。

そんな、わが家でお家ごはんを楽しんでいる
長男の愛用品をご紹介します。

バーナーで炙り調理

ずばりこれ!
バーナーです

外食といえば「お寿司」「焼肉」が定番。

ですが今は外食の回数が減っています。

でも、お寿司食べた〜いので
スーパーのお寿司を買ってくることが
多くなりました。

仕事帰りにスーパーへ行くと
お寿司コーナーは30〜50%オフ!

回転寿司よりも断然安く済みます。

安く買ったお寿司でも
「炙り」にすると
格別の美味しさに大変身です。

おすすめのバーナー

わが家で使っているのは
イワタニのバーナーです。

もとはキャンプ用に買ったもの。

もちろんキャンプの火起こしにも
使いますが

今は家での出番が多くなっています。

カセットもイワタニ。

わが家の近くでは
どこでも購入できるので手軽で安心です。

イワタニがおすすめ!といっても
このバーナー、購入して10年以上壊れないので
他との比較をしたことがないのですが。

使い方は簡単

バーナーとカセットガスを用意して

差し込むだけ。

前はいちいちバラバラにして
片付けていたのですが

まあまあの頻度で使うので
今はテーブルに出しっぱなし。

火加減はダイヤルで調整できます。

炙り寿司はプロ級の仕上がり

小さい炎で炙っています。

慣れているので
こんな小さいお皿でも問題ないようです。

まわりに火のつくものがないよう充分に注意。
よそ見しないように。

タイの炙り

おつぎは定番
サーモンの炙り

お寿司屋さんで食べるのと同じ!

美味しそうな匂い

長男は一つ食べては次を炙り、と
わたしから見るとなんとも
まどろっこしいのですが。

まとめて炙るより美味しいのかな?

忙しいママは
もちろんまとめて炙ればOKです。

焼肉弁当もアレンジ

炙って美味しいのは
お寿司だけではありません。

焼肉弁当のお肉と野菜も

ご覧の通り、良い炙り具合です。

安いステーキも
食べる前に表面を炙ると
香ばしくなり絶品に。

焼きプリンなどのスイーツにも使えます。

充分注意したいこと

バーナー一つあれば
とても簡単に家で
プロ級の炙り調理ができます。

とはいっても
火が直接出てくるので
充分な注意が必要です。

  • 小さい子には触らせない
  • 周りに引火するものを置かない
  • 使用後はバーナーの先が熱くなる
  • 万一焦げがついても良いお皿を使う
  • アルミホイルは穴があくので敷かない

安くなったスーパーのお寿司も
炙りで美味しく。
夕食の準備もラクラクです。

タイトルとURLをコピーしました