これがないと料理できない!無印の大ヒットおたま

ワーママの優れもの

毎日の料理に大活躍の
無印良品のおたま。

大ヒット商品なので
無印良品いけば必ず売っていますし
店頭に特別展示してあることもあります。

これ一つで
「混ぜる・炒める・取り分ける」ができます。

他にも
ワーママ視点でたくさん良い点があるんですよ。

手にフィットする


以前から大人気の無印良品おたま

正式には
「シリコーン調理スプーン」

このおたまは

100gとちょっと重さがあります。
もともと持っていたおたまは75g。

持つと、ずしっとくる感じ。

わたしの場合
あまり軽いと調理中に
おたまが吹っ飛ぶ(!)ことがあるので。

身長160㎝のわたしには
ちょうどいい重さです。

手にちょうどよくフィット。

155㎝の子どもも
問題なく使えてます。

耐熱温度が高い

耐熱温度は250度。

普通に炒める・煮るなら
大丈夫。

以前

炒めているときに、
フライパンおいたフライ返しの持ち手が
溶けてしまったことがあり。。

こんなことにはなりません。

100均で買ったシリコーン製の
フライ返しは

先端が熱で溶けたこともあり。

調理道具として売っているのに
溶けてしまうことに驚きましたが

無印良品なら品質は安心ですよね。

どんなカーブにもフィット

ほどよい硬さのシリコーンなので
調理後のフライパンの汚れを
こそぎ落とすのにとても便利です。

深い鍋でも
ちゃんとカーブにフィットします。

そもそも取り分けしやすい形状なので
鍋やフライパンに残りにくい。

シチューやカレー、油炒めなどを
食べた後のお皿についた汚れも

食洗機に入れる前にささっと落とします。

深いお皿にも
浅いお皿にも

スプーン部分のヘリから1㎝ほどは芯が入っておらず

しなり具合が絶妙です。

シリコーンなので
フッ素加工のフライパンを
傷めないのも安心です。

意外と目立つ

全身真っ黒の調理器具って
意外と目立ちます。

おたまどこ!
菜箸どこ!

と探すことがなく

パッと目に入るので
ストレスを感じない。

だから
ますます手に取りやすい。

いざ使おうというときに
洗っていない状態を
パッとシンクで発見してガッカリ。

なので手頃な価格もあり
3つ買ってしまいました。

スプーンの形をいかして

シリコーン調理スプーンという
なのとおり
スプーンの形をしているので

調味料を量るのに使っています。

大さじ1杯
小さじ1杯

大さじ1杯
小さじ1杯

それぞれをスプーンにのせたときの
大体の量を覚えておけば

炒め物の途中にわざわざ
大さじ・小さじを取り出さなくてよい。
使った大さじ・小さじを洗わなくてよい。
意外と時短になります。

「きちんと量って料理する」未満、
「目分量で料理する」以上
ってところでしょうか。

小さいサイズも

これが普通のおたまと比べた大きさです。

最近小さいサイズも発売されました。

リンクが貼れない・・すみません。

お店で実物を見ましたが
かなり小さく感じます。

きっと便利なんだろうな。

シリコーン調理用トングも
気になります。

無印ではないけれど、リンク貼ります。

DELISH KITCHENでよく使っているトングタイプ。

うーん、コレ欲しいな。

これで毎日の料理が楽しく!
まではならないけど
すこしでも気楽に時短になれば良いな
と思いませんか。

タイトルとURLをコピーしました