マインドフルネスのおすすめ 心が軽くなりストレスが減る効果あり

ワーママの思考

なんで毎日クタクタになるのだろう。

仕事をしているから当たり前
と思っていましたが

どうやら
脳を休めることで
クタクタにならずに済むそうです。

そんな
脳みそを休ませる方法として
マインドフルネスを始めました。

疲れの正体

なぜ「疲れ」を感じるのか。

毎日デスクワークなのに
帰宅すると「疲れた〜」。

運動の後の身体的な疲れとは違う
イヤな疲労感。

それは脳が疲れているからだとか。

そうだよね、仕事で頭使ってるし!

と思っていましたが、

もっと脳が疲れるのは

脳が「アイドリンク状態」で
ずっと動いているからなのです。

デフォルト・モード・ネットワーク

デフォルト・モード・ネットワークとは

ぼんやりとした状態の脳におこっている活動のこと。

仕事や勉強など集中している時には
この活動は起こりません。

ぼーっと休憩しているときや
シャワーを浴びている時など
何かに集中していない時に
活性化されるのです。

集中していないときは
脳は休んでいるのかと思っていましたが

完全に休むことはなく
「アイドリンク状態」で待機しているそう。

この状態の時に
仕入れた情報を脳みそが整理しているので
必要不可欠な状態なのです。

トイレの中で?

脳内の情報を整理されると
蓄えられた情報が結びつきやすくなり
アイディアが浮かびやすくなる。

よく、ぼーっと散歩をしている時に
新製品のアイディアが浮かんだ
なんてエピソードがありますね。

同じように
トイレの中や
湯船にゆったりと使っている時

に、解決策が浮かんだとも。

私も「新製品」とまでは行かなくても、
仕事とは関係ない時間に
なんとなくボンヤリと考えていると
仕事の解決策が浮かぶことは
よく経験しています。

今は煮詰まっているけれど
2.3日で解決方法が浮かぶだろうと
わざと放っておくこともあります。

無意識にそうしていましたが
ちゃんと理由があったのです。

デフォルト・モード・ネットワークってすごいですね。

アイドリンク状態が行き過ぎると


ただし、

この状態が行き過ぎてしまうと起きてしまうのが

  • 余計なことを考える
  • 過去の嫌な出来事を思い出す
  • 未来の心配をしだす
  • 不安になることを考える

これも経験あります。

私の場合は

  • お風呂に入っている時
  • お布団にいる時
  • 仕事で単純作業をしている時

に、ネガティヴなことを考えてしまいます。

仕事で起こった嫌な出来事。
他の人が自分のことを否定的にとらえているのではないか。
自分が余計なことを言ってしまったのではないか

など
「杞憂」だと思われることを
繰り返し繰り返し考えてしまいます。

なので、
単純作業の仕事は嫌いです。
集中していた時よりも遥かに疲労を感じるのです。

ヒマな日がキライ。

休んだ気がしない。

グルグル考えてしまいそうな日は
わざと携帯をダラダラとみて
考えないようにすることも
よくありました。

エネルギーのムダな消費

このアイドリンク状態の
脳が使うエネルギーは
なんと全体の
60〜80%を占めるそう。

どうりで
ヒマな日ほど疲れるわけですね。

ネガティヴ思考を止めるには


ムダに心配や不安を募らせ、
しかも疲労してしまう。

そんな状態は避けたい。

そこで余計な不安を払うのに有効なのが
「マインドフルネス」です。

それまで
「マインドフルネス」(瞑想)ってなんだろう
なんの役にたつのだろう・・
と思っていたのですが
こんな効果があると知って
早速取り入れてみることに。

呼吸を意識するだけ

方法は簡単。
目をつぶって

ゆったりと息を吸う。
ゆったりと息を吐く。

に意識を集中すること。

もし雑念が入ってきたら
「あ、いま雑念が入ってきたな」と受け止めて
また呼吸に意識を戻す。

吸うのに5秒、
吐くのに10秒
などや
座った状態で手を組んで
など

呼吸方法や姿勢を指定したものも
ありますが、

要はなんでもいいそう。

呼吸に意識を向けるのではなく
目をつぶって揺らぐろうそくの火を
想像するなどでもよいそうです。

やってみると

うまく呼吸に意識を持っていると
たしかに
グルグル考えることをしなくなります。

こういうのあると良いのかな↓

これなんだか好み

いつでもできる

私はわざわざ
マインドフルネスの時間を作っていません。

いままで

ネガティヴなことをグルグル考えてしまう時間を
そのまま
マインドフルネスの時間にあてています。

つまり

  • お風呂時間
  • 寝る時
  • 仕事の昼休み

あぐらを組んで、などせずに
なんなら寝ながら
という感じです。

コレがまだ難しい・・

普段なんでもない日は、
ネガティヴなことをグルグル考えることは
だいぶ減りました。

これ
とっても良いです。

もっと早く知りたかった。

脳の疲れ、心の疲れが軽くなり
生きることがラクになってきた
とさえ思えます。

でも
とっても嫌なことがあった時、
大失敗!なことがあった時は

呼吸が浅く
身体が硬くなっていて

意識をそらすことができません。

まだまだ初心者

マインドフルネスを知って
3ヶ月。

私が想像していたより
カンタン。

しかも
効果はすぐにわかります。

なんといっても
タダで実践できる!

これからも続けます。


タイトルとURLをコピーしました