引っ張るだけで取り込めるハンガーで洗濯の時短 ダイソーで発見 

ワーママの優れもの

「引っ張るだけで取り込めるハンガー」

便利そうでずっと気になっていました。

ダイソーで550円(税込)でみつけたので買ってみたら
便利すぎて病みつきに!

乾燥機があるけど外干しするとき


乾燥機は毎日使っています。

乾燥機はまさにワーママの三種の神器!

それでもたまには外干しするかなぁの日もあります。

子どもたちが大きくなって手がかからなくなったので
ベランダで朝の清々しい空気をすいながら・・

基本、中干しでもOKなんですけど
花粉の季節が終わった!外干しにもどる?

乾燥機で感動的にフワッフワなタオルより
外で干したバリバリのタオルの方が好きな子どもたち。

好みって色々ですよね。

洗濯ピンチがいっぺんに劣化した

洗濯ピンチは一年中外に出しっ放し。

雨の日も、花粉で数ヶ月使わない時期もずっと。

プラスチック製なので劣化してきます。

そうしたら洗濯バサミが一気に割れてきました。

そろそろ買い替えようと思ってダイソーに行ったら

みつけました

ずっと気になっていた引っ張るだけで取り込める
洗濯干し!

ダイソーで550円

100均のダイソーで550円(税込)。た、高い。。

ネットで調べてみると、

普通に買うと3〜5倍の値段はしそうです。

プラスチックは劣化してだんだんとピンチが壊れてくるので
550円で試してみよう!

高いプラスチックは劣化しないのかな?
どうなんでしょう。

そもそも一年中外に出しっ放しにしてることが
劣化の原因だとは思いますが。

たっぷり52ピンチ


帰って早速開けてみました。

なんとウッカリ写メをとらないで
包装を捨ててしまいました。

外装の画像がないのですが
「洗濯ピンチつきハンガー」が商品名です。

ランダムにピンチが並んでいるので数えにくいのですが
52ピンチあります。

好みの深い紺色↓なんかいい色です。

ちょっと調べてみたところ
「超大型」商品のピンチ数は54ピンチ。

52ピンチということはかなりたっぷりと干せるのでは
ないでしょうか。

ピンチを拡大してみると

ピンチの拡大画像。

開いたところ

少し変わったギザギザですね。

深めのギザギザなのでデリケートな衣服だと
跡がつくかもしれません。

私はタオルや靴下など跡がついてもOKで
引っ張って多少痛んでも良いものを
干しています。

取り込みが楽しい!

実際に引っ張ってみると、とれるとれる。

面白いようにスイスイと洗濯物が取り込めます。
軽く引っ張るだけで大丈夫です。

最初はなんとなく思い切り引っ張っていたのですが
弱い力で充分です。

パチンパチンと外れていくのが楽しくて
ちょっとストレス解消になってます。

まとめて引っ張るともっと時短かもしれませんが
一つ一つ引っ張っていっても
あっという間に取り込めます。

これは小さいお子さんのお手伝いに
ぴったりかも!

翌週見に行ったら売り切れてた!

翌週ダイソーに行った時は売り場にありませんでした。
買った時はいくつ残っていたんだろう。

今ダイソーの通販で調べたら
「在庫なし」。

通販だと16個セット8,800円なのですが。
そんなにいらん・・

一時的に売り切れなのかもしれません。

時短にもなりますし、
私はパチパチと気持ちよく外れるのが
とても楽しくて取り込みがクセになってます。

プラスチック、どのくらい長持ちするか?

これは、一度使うと手放せなくなるヤツです。

あとはどのくらいプラスチックが持つか。

手放せないとわかったので高いものだと長持ちするのか?
ダイソーの550円でも良いか?

ちょっと気が早いのですが
次に買うとしたらどれにしようかな。

アルミ製発見!
と思ったら、ピンチ部分はプラスチックでした。

タイトルとURLをコピーしました