レプロナイザーっていいの? 高級ドライヤーを5年使ってみて

ワーママの優れもの

1台4万円越え!の高級ドライヤーが大人気です。
その1つ、レプロナイザーもとっても人気があります。

思い切って買ってから、5年。

高級ドライヤーシリーズレプロナイザーを
5年間使い続けた使用感や効果はどうだったでしょうか。

最初に言ってしまうと、
壊れたら絶対にリピするほど気に入っています!

レプロナイザーってなにがすごいの?

レプロナイザーはリュミエリーナ社が開発した
「バイオプラグラミング」技術を搭載したドライヤーです。

この技術で、髪に熱をあてても傷まなく、
しっとりとまとまりツヤがでます。

「髪のための美容機器」

顔にあてるとリフトアップするという魔法のようなドライヤー。

レプロナイザーは現在4種類あります。

  • 2dプラス
  • 3dプラス(旧型)←わが家はコレ
  • 3dプラス(新型)青いです
  • 4dプラス
  • 7dプラス

数字が高いほど
バイオプラグラミング効果が高いそうです。

数字があがるごとに価格があがっていき、

最新のレプロナイザー7dプラス

なんと約8万円・・

あのダイソンでさえ約5万円ですよ・・

こんな高価なレプロナイザーですが
とても人気があって、欲しい!と思ってもなかなか買えない。

5年前に3dプラスを購入したときも
3ヶ月待ちました。

使い方とお手入れ方法

使い方といっても
普通のドライヤーとおなじです。

本体は約700gあるのですこし重いかもしれません。
風量は充分!乾きは速いです。

操作部分はスライド式。
ボタンを押しながらあてると冷風になります。

面倒なので温風で乾かしっぱなしですが、
最後に冷風をあてると更にツヤがでるそう。

お手入れは1箇所だけ。

この部分をはずします。
くるっと回すだけで外れるのでカンタン。

ホコリをとります。
数ヶ月に一回程度です。

乾かした髪はこんな感じです

乾かした直後の髪(アラフィフ)
合わせ鏡です。
まあまあしっとりしています。

もっと綺麗な娘の髪。
こちらもなにもつけずに乾かしただけ。

髪にすーっと手がとおる感じ。

私も娘も、もともとストレートですが
もっとサラサラになった感じがします。

5年間毎日つかっているので
サラサラな髪があたりまえ。

とても高額なドライヤーなのですが、

これを使いだしてからわが家には
リンスもトリートメントもありません。

リンス代トリートメント代がかからないので
かなり節約になっているはず

シャンプーだけ!なので時短!

わたし(アラフィフ)が
白髪がチラホラあるくらいで少なめなのも
このドライヤーのおかげかな〜と思っています。

どのレプロナイザーがおすすめ?

もし次に買うとしたら・・・

ずばり4D Plus!!↓

た、高い・・

3dプラスを買った時は
インフルエンザで苦しんでいて、

「こんなに辛いんだから買ってしまおう!」と固く決意。

なぜ4dプラスを選ぶのか?

レビューをいろいろと読むと、

 3dプラスと4dプラスの効果は差がはっきりとしている

 4dプラスと7dプラスの差はそこまでではないかも・・

という感じでした。

まだまだ娘が年頃ですから
次回もドライヤーはレプロナイザーにすることだけは確実です

タイトルとURLをコピーしました