事務派遣社員の面接は?エクセルはどのくらい必要?など

ワーママの思考

このブログの中で
派遣社員について書いた記事があるのですが

とてもアクセスが多いです↓
派遣社員の「3年ルールの抜け道」は現実的ではありません
派遣切りではないけれど 派遣終了です

今回は企業が「事務の派遣社員」を雇う時について
書いてみます。

私は上場一部メーカーの採用担当を4年。
約40名ほどの事務派遣社員採用にたずさわりました。


その後営業職に異動後、現在までの2年間で
営業部署で雇った派遣社員5名の採用〜教育まで行っています。

メーカーに事務で派遣社員として働く際に参考になると思います。

事務派遣社員を雇う理由は

どの部署にも「事務作業」があります。

メーカーなら伝票管理や、在庫管理、
発注や支払い、などなど。

我が社は典型的な「昭和の会社」のため
事務=女性社員という考えが未だ根付いており。

ただ10年前と違って、産休育休で復帰する女性が増えて
出産で退職する人はほとんどいません。

産休育休の間は「派遣社員」の方を雇って
乗り切っています。

また3年ほど前、会社あげて新システムを導入し、
導入時のデータ移行など事務作業が莫大に増えてしまったため

一気に派遣社員が増えました。

残念ながら、コロナ渦で一時は20人ほどいた派遣社員も
次々と期間満了となってしまいましたが。。

産休育休中に派遣社員を雇う、という体制は
今後変わることはないと思います。

顔合わせ・職場見学

派遣を雇う時は法律で
「面接」は禁止されています。

ですが、かならず事前に「職場見学」「顔合わせ」という名目で
本人と派遣会社(営業担当)と交えてお話をします。

企業側は人事と採用部署の責任者などが同席します。

人事は慣れているのですが、
採用部署の人は「顔合わせ」の経験も少ないので、
変な印象を与えないよう緊張していたりして。

この場では
今までの経験や、エクセルをどのくらい使えるか?

など聞くことが多いです。
でも厳しい質問はほとんどありません。

あとは、通勤にどのくらいかかるかなど聞いたり
企業側から仕事内容を説明したり。

時間は10分から20分ほどです。

顔合わせでスーツでくる方は意外と少なく、
皆さんカットソーやセーターなど。

メーカーだから、でしょうか。
都心の本社でなく、比較的郊外にあることも影響しているのかも。
金融などの顔合わせはもう少しカチッとすると思います。

顔合わせの服装など不安なことは
派遣会社の営業担当に聞いておきましょう。

派遣会社の営業担当は顔合わせの時以外にも
勤務中の派遣社員と面談をしたり、
それこそ営業に来たりで、

また、何度も顔合わせをしているので
派遣先企業の雰囲気などよくわかっているはずです。

エクセルの関数知識はどの位必要?

事務派遣で応募してくる方は
複雑な関数を使いこなせる人は少なく

雇う側もたいした関数の知識を持っていない場合も多い。

私はメーカーに勤めていますが
人事部として派遣社員を探しているときは
エクセルを触ったことがある、程度でもOKでした。

大抵の派遣会社は
派遣登録をする時に、基本的な「エクセル講座」など
用意してくれると思いますので

そこでエクセルに触れるだけでも良いです。

「エクセルできます!」と誇張する必要もありません。

本当のことを知っていた方が、迎える側も準備が違ってきます。

我が社では殆ど知らなくても大丈夫でした。

毎日仕事で絶対にエクセルには触れるので
すぐに覚えて慣れることがわかっているからです。

心配なら、

  • VOOKUP
  • SUM
  • SUMIF
  • ROUND
  • ピボット
  • コピー・ペースト(以下関数じゃないけど)
  • 罫線の引き方
  • セルに色をつける・文字に色をつける
  • 非表示、表示
  • 並べ替え、置き換え
  • フィルターのかけかた
  • 削除、挿入
  • 画面コピーと貼り付け

など練習しておくと安心です。

「エクセルはどのような関数を使いますか?」と聞いて
あまり馴染みのない関数だったら
「練習しておきます」と言うのも良いですね。

なかなかそこまで意欲を見せてくれる方って
少ないです。

ただエクセルの知識より、もっと大切なことは、、

1番は毎日来てくれる人

受け入れる企業が1番心配なのが

毎日来てくれるか、
ということ。

派遣で充当するということは、
社員教育など一切せずに
すぐに作業して欲しいから。

バリバリに即戦力!
とまでは期待していなくて、

でも毎日来てくれると仕事も早く慣れます。

産休育休の代価要員だと、
引き継ぎにとれる日数も限られています。

体調不良で休む時などは、
始業時間前に派遣先に連絡がくるように。


決してブラックでもキツい仕事内容でもないのに
残念ながら数日働いて合わないと感じ、

無断欠勤、突然来ない、

結構あるんです。

キチンと来るだけで評価も全然違ってきます。

仕事が合わないと思ったときは

思っていた仕事と違っていた。
社員から不当な扱いを受けた、などあったら、

派遣元会社の営業にすぐに相談してください。

会社に直接言いにくいことは、
営業を通して伝えることができます。

その上で、解決できないようなら
派遣元営業を通して期間満了となります。

最初は1ヶ月の契約をして、
様子をみて3ヶ月や6ヶ月契約と期間を伸ばすケースが多いです。

次の仕事につなげるために
無断欠勤は避けましょう。

期間満了の際には派遣会社から派遣社員の評価を
聞かれることもあるので

円満期間満了が望ましいです。

タイトルとURLをコピーしました