TOEIC対策期間別 多読のやり方

TOEICと多読

TOEICのスコアを上げたい全ての方に

私は多読を熱烈にお勧めしています。
でもスコアを上げるのに費やせる期間は

人によって様々でしょう。

この記事では期間別に最適な

TOEICの勉強法について書きました。

短期間でTOEICスコアを上げたいとき

短期間でTOEICスコアを上げなければならないのは

こんな時でしょうか。

  • 就職活動
    転職活動
  • 会社の昇格・昇進・海外赴任

短期間でスコアを上げるには

多読では即効性が弱いです。

こんな時は、TOEICに特化した参考書が有効です。

そして、その参考書を「何度も繰り返す」。

よくある「3ヶ月で100点アップの勉強法!」などは、

大抵はサイトお勧めの参考書を

擦り切れるほど回す方法ですね。
お勧め参考書もたくさんあります。

おそらくどれも良い参考書だと思いますので

買ったらやり込みましょう。

下の2冊は、私が会社の英語研修で講師に教えてもらったお勧めの本です。

王道であり

大変人気のある単語本です。

この文法書を覚えればスコア990だと

英語講師が教えてくれました。
実際に使ってみましたが

とてもわかりやすいです。

他に短期間で簡単にスコアを上げる方法はありません。

努力あるのみです。

もし多読をする余裕があったら

ニュースを読むのが良いでしょう。

すでにスコア600があれば

この辺りを読みましょう。

BBC
https://www.bbc.com

CNN
https://edition.cnn.com

もう少しスコアの低い方は

英語学習者用・子供用のサイトがありますのでお勧めです。

イノシシママ
イノシシママ

スコアが高い人も、学習用はお勧めです。読むスピードが早くなりますよ。

BBC 
カラフルで楽しく

お子さんと見ても良いですね。
図鑑のような写真が美しいです。
https://www.bbc.co.uk/learningenglish/english/features/box-sets/ep2-201224

CNN 
紹介文がクスッと笑えるものも。
https://www.fluentu.com/blog/english/

ジャパンタイムズによる英語学習サイト。
やはり日本語があると親しみやすいです。
https://alpha.japantimes.co.jp

2〜3年でスコアを上げたい

比較的時間がある場合です。

先ほどご案内した

英字新聞の学習者用がお勧めです。
2〜3年読んでいけば

かなり実力がつきます。

この場合も、多読三原則の一つ
・つまらなかったらやめる


読みきれなくても

次々と興味のある記事に移ってしまいましょう。
記事は山ほどあります!

毎日更新されます。

単語は出会いの数が多いほど覚えるので

どんどん読んでみましょう。

多読だけでは心配ならば

単語や文法を並行して「勉強」「暗記」をします。
そこで覚えた単語は

意外とすぐに英字新聞でお目にかかれます。

印象に残り

単なる暗記よりもはるかに覚えやすくなります。

5年以上あるなら

多読だけでスコアは上がります。

私は英字新聞も

ビジネス書も読みません。
ラブコメや学園もの

バンパイアやファンタジーなど

好きな洋書を読んでいただけで

スコア800をゆうに超えています。

それこそ、好きな本を好きなだけ読むことで

スコアが上がるのですから

魔法のようです。

ラノベのような比較的軽めの本でも英語なので

電車の中でチラと見られてもバレません。

ただし読める本を探すのが

難しいかもしれません。
私が自由にペーパーバックが選べるようになるまで
本探しに利用していたサイトです。

SSS英語多読研究会 

2002年から続く多読サイトです。
https://www.seg.co.jp/sss/

SSSサイトのこのページに

おすすめの本がやさしいレベル順にあります。
種類も豊富です。

セット販売が終了しており残念です。
私はこちらでセットを購入していました。
http://www.seg.co.jp/sss/pack/personal/yohan.html

最後に

努力も根性もいらない多読を

勉強に取り入れてみてください。

多読だけでも、多読に単語の暗記を併用しても

英語力の底上げになります。
目標のTOEICスコアを達成できた後も

趣味として「読書」が人生の糧になります。

ここまでお読みいただきありがとうございました。


タイトルとURLをコピーしました